🎪 NEXT STAGE 🎪


6E60B559-FFB4-490E-8CCB-347D660F88F7.jpg

オフィス上の空 6団体プロデュース
「1つの部屋のいくつかの生活」
アガリスクエンターテイメント
『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』

2019年4月6日(土)〜4月14日(日)
吉祥寺シアター

《公式サイト》
《チケット購入》



2017年12月15日

スーダラ節

ちょいと一杯のつもりで飲んで
いつの間にやら
ハシゴ酒

は、してないですけども。

盟友、津和野くんと久しぶりにサシ飲みしてきました。
(彼のラジオ番組「サシでもいいですか?」ではない。ただ飲んだ)

盟友ってどういう意味なんだろうかとググったらば「かたい約束を結んだ友。同志」と出てきた。
約束…?
まぁでも、きっとそれに近い関係なんだろう。

この二人だからこそ話せることがあるというのはありがたいことだ。
自分もまだまだだ。
教わることがまだまだ多い。

いきなり菩薩になれるわけがないのだから、
まずは人間らしく、やさしくなりたい。

一人前にはまだまだ遠い。
女優の道もまだまだこれから。

半人前にも到達したのかどうか。

先を見据えて歩みましょう。
そんな、いいお酒でしたよ。
posted by 熊谷有芳 at 00:22| Comment(3) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

SUPER BIG EGG

BIG Entertainment and Golden Games
それが、BIG EGGの正式名称だそう。

そう、東京ドームのことです。


D9187494-2EBB-4B67-B102-5E550D186F36.jpg

抜けるような青さの空の下、大きな卵は夜のために備えていました。

12/9&10、THE YELLOW MONKEYの東京ドーム公演に参戦してきました!
どっちかだけでも当たれと応募したらどっちも当たってしまいウヒョウヒョ言いながら出費が痛すぎて(支払い当時クソ貧乏だった)のも今は遠い昔…
チケット代なんか知らん!!

18:00開演のところをグッズの長蛇の列を警戒して14:30に到着するも物販スイスイでとにかく暇してました。
パンフ読んだり写真撮ったりドームにある野球グッズストアに寄ったりMLBカフェグッズストア寄ったり、
とにかく暇でした(笑)


499C62DC-0717-462B-A017-59DDCBC83087.jpg
柱ロビン。


BE285E9F-21DF-4573-8E44-22639E09256B.jpg
TYMくん寄せ書きパネル。
2日めには上の空白スペースに書いてもらうためひっくり返ってました(笑)


C563A2C7-9CB1-41F5-8249-CE560FAB9A63.jpg
MLB cafe
チームロゴのネオンサインが超かっこいい。

ウロウロしてるうちに時間は案外経過してくれるもので、
さてそろそろ入場に並ぶかというところであることに気づいてしまった。

わたしはこの日「ライブ中やライブ後は喉乾くから沢山水を飲もう」と2Lペットの水とそれを入れる水筒を持参していた。

だけど、そう。
東京ドームは500mlペットまでしか持ち込み出来ないのだ。
入場時には手荷物検査がある。
規定外のペットボトルや缶飲料は紙コップに移し替える必要がある。
しかし紙コップに入る量ではない。

さあ困った。
開場時間は迫っている。
捨てるのか?
それは勿体なくてできない。
たかが水、されど水…

そこでわたしは入場前にペットボトルの中の水を全部飲む事にした。
入る分は水筒に入れて、残り500mlほどだろうか。
ほぼ一気飲みした。

普段ガバガバ水分をとるほうではないのだが、
案外イケるものだ。
そう思った。

そして入場列に今度こそ並ぶ。
しかし、開場時間が大幅に押す。
大量に水分を摂取したため膀胱はすぐに疼きだすし、あとすごく寒い。
機材チェックの関係で20分遅れでオープン。
まあ、いろいろ大変なんだろうな。
それは実際のステージを見れば分かることでした。

そして無事にドームの中へ入ったわたしはすぐさまトイレへ。
この時のトイレは平穏…空いてました…

そしてコラボメニューのハンバーガーを買うためにまた並ぶ。
そう、ライブとは何かと並ぶイベントなのだ。
なぜなら人が沢山いるから。
理由はそれだけだ。

無事にバーガーを買い、アリーナへ。
アリーナつったらもう、テンション爆上げですよ。
ワクワクしながら席に着いたら、最後方ブロックのはじっこのほうでした。
メインステージが信じられないほど遠い。
だが真ん中のサブステージはまあまあの距離だ。
しかしここはアリーナ席。
当然、前の人達によってほぼ何も見えなくなるのだと、その時からわたしはちょっぴり切ない気持ちになった。

そしてバーガーを食べ終わり、わたしは感じた。

そう。これは、尿意だ。

開演まであと1時間。
どんなに混んでるとは言えヨユーで間に合うぜ。
てなわけでトイレへ。

行ったのだが、どこも鬼のように並んでてビビって並べなくて、
気づけば遠いトイレまで来ていた…
まあいいや並ぼ…
と並んだら結果30分以上並びました(笑)
ディズニーランドじゃねぇかよ。
開演10分前には席に戻れましたが、
わたしの後に並んでいた多くの女性たちはどうなったのか気になってしょうがない。

席に戻り眼鏡をかけるなど準備をする。

パーティーはもうすぐだ。

〜つづく〜


posted by 熊谷有芳 at 16:59| Comment(3) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

たまには立ち止まる

2C236A7B-76FE-4F75-AFFC-DCB02247FC3F.jpg

疲れているわけではないと思ってるんだけど。

飢えているのだと、ふと立ち止まった。

一生懸命になりすぎて、心をどこかに置き去りにしてる気がして。

そう言えば、わたしはもっと好きなものが沢山あって、好きなものに一直線に向かってダダダと猪突猛進してる人間だったはずだ。

昔はあんなに星や花や風に情緒がゆらゆらするようなメンタルだったのに、
あらま随分と錆びついたもので。

見上げてごらん夜の星をてなもんです。

何か、「思い出しました。」と、小笠原道大のような心境にいたりました。

ほっとけば錆びついてしまう、もう若くはないから。
あの頃とは違うからね。

大切にするものがどこにあるか見つめ直してみる行き止まりの時です。

立ち止まれば景色もよく見える。

人生、積み重ね。
一歩ずつ歩んでまいりましょ。

菩薩じゃないのよあなたは、ハッハーン


posted by 熊谷有芳 at 00:54| Comment(1) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする